Uncategorized

ロリポップレンタルサーバー

投稿日:

一般人が個人でWEBサイトを立ち上げる時に極端に良い性能が必要になる事はまれです。
そこである程度の機能やデータ容量が扱え価格の安いレンタルサーバーを探しました。
結論から言ってロリポップレンタルサーバーは月々のレンタル料が安く個人で利用する分には十分なスペックだと感じます。
一番安いプランだと月額100円で10GBの転送量40GB/日となっています。
テキストや画像をベースとしたWEBサイトであれば十分です。
月額250円のプランにすれば容量が50GBで転送量も60GB/日になりワードプレスも利用可能になります。
国内のワードプレスを利用できるレンタルサーバーの中ではかなり安価な部類と言えます。
日本向けのサービスなのでサポートなども日本語対応です。
海外のレンタルサーバーでは日本語でのサポートがない場合も多いため日本語利用できる事は大きなメリットです。
当然日本の法律に準じて運営されていますから、
法律の関係で国内のサーバーを利用できないようなコンテンツの場合は利用をあきらめましょう。

-Uncategorized

Copyright© 現役エンジニアが語るレンタルサーバーの選び方 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.